ブログのネタがないときの記事の書き方

2018年8月19日

別のブログを昔、毎日のように更新してたけど、「そんなによく毎日更新できるね」ってコメントが来たことがありましたが、書くネタが実は全然なかった…


どーも、中村です(^^)/


とは言ったもののちゃんと毎日更新してたし、記事って日記記事みたいなのを簡単に書いてただけなのでネタがなくなることはなかったの!


だって日々の出来事がネタだから( ̄+ー ̄)


って事で、ネタがないときの記事の書き方とは

日記記事を好きに書く


よくブログでなに書いたらいいの?って言う人がいますが、適当でもいいと思う。ほんと何でもいい。

適当に今日あった出来事を書いていけば記事になるし、毎日更新していればそのうち慣れてくる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は雪が降ってさむかった。
明日は晴れるといいな( ̄▽ ̄)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これだけでもいいからとにかく書くことがネタの無いときの記事の書き方(^^)

アクセスが増えるかは別として、まずは書くことになれなくちゃいけない。


記事は書くこと以外上達はないので、急に上手くなることもないし、そういった記事の書き方の書籍もあるけど書き方やテクニックを知ったからってやっぱり記事を書くことに慣れていないと言いたいことをうまく表現できない。


なので記事が書けない人は日記記事を好きに書くことをオススメします。

ほんと最初はここからだと思う。


初めから長い記事書こうとか考えずに一言でも書いて記事を更新する!

ただただ経験して、成長して少しずつ自分らしい記事が書ける努力をする。

これが上達のコツ。

まずは書いてみる。

そこからがスタートです!


それではまた!


最近の2人
a

コロスケ
aaa

マッシュ
aa

スポンサーリンク