ワードプレスのプラグイン【TinyMCE Advanced】のインストールと設定

2018年9月13日

『TinyMCE Advanced』は記事を書くときに、HTMLタグの知識がなくても文字のサイズ、色、背景色などの文字の装飾を簡単に行うためのプラグインです。

それではインストールしていきましょう。


ダッシュボードの『プラグイン』→『新規追加』をクリック。



検索結果の中から『TinyMCE Advanced』を探して『今すぐインストール』をクリック。



インストールが完了したら『有効化』をクリック。




次は設定をしていきます。

ダッシュボードの『設定』→『TinyMCE Advanced』をクリック。




設定は簡単で、下の赤枠から使いたい項目をドラッグ&ドロップで上の赤枠に移動させるだけです。




下のよう図のように使いたい項目をドラッグ&ドロップで移動させる。



ギュギュっと使いたい項目を移動させたら『エディターメニューを有効化する。』にチェックを入れてください。


 
チェックを入れ、少し下にスクロールすると『設定』『高度なオプション』という項目があるので、その中の赤枠の3ヵ所にチェックを入れてください。




完了したら右上か右下にある『変更を保存』をクリック。





実際に記事を書くときは『ビジュアル』を選択してください。

あともしかすると、初期設定では追加した項目が表示されてない可能性がありますが、その場合は赤枠のマークをクリックしてください。





クリックすると追加した項目が表示されます。



実際に文字を装飾する場合はWordなどと同じで、
①装飾したい文字を選択
②任意のボタンを選択





すると、下のように装飾することができます。



スポンサーリンク