コーヒーの味の違いがわかるから、おいしいコーヒーをすすめられる?

2018年6月20日

おはようございます!

コンビニのコーヒーも進化しておりまして、最近よく飲むのですが、うまいね!

香りがすげーし、味も濃いし!

しかも100円だぜ!!

飲まなきゃ損だぜ!って思ってたんやけど…

久々に缶コーヒー飲んだらやっぱり缶コーヒーもうまかった!笑


どーも、中村です!


缶コーヒーのうまさに気づいた俺は、その瞬間やっぱり俺って庶民なんやなって確信したよ!

てかそもそもそんなにコーヒー飲まないので味はそんなにわかりませんが…


と、コーヒーの話からですが、缶コーヒーが好きだから庶民です!とか、挽き立てコーヒーが好きだから俺は味覚がわかる素晴らしい舌の持ち主だ!

って話ではなくて、人それぞれ感じとり方は違うって事が言いたいのです!


記事を書くときに、この言葉を使うと嫌われるからこの言葉は使わないとか、この言葉は普通にみんな使ってるから使おうとか、そんなことしてるとすぐに飽きられると思うんですよ!


ニュース記事、スポーツ記事とかって普通の言葉しか使わないですよね?もっと言えば辞書とか…

毎回おもしろいから読みたいとは思わないと思うんです。


って言うと、それが正しいと思うように書いたのですが、やっぱりそれも感じとり方が人それぞれなのでニュース記事好きって方やスポーツ記事、いやいや!俺は辞書も大好きなんだぜ!


って方もいるんですよ!


何が言いたいかって言うと、なかなか記事が書けない人ってちょっと臆病ってこと!


人それぞれ感じとり方があるので、この人の言ってることが好き!でもこの人が言う事は嫌いって、好き嫌いは絶対あるんです。


だから、自分を好きになってくれる人もいれば嫌いな人もたくさん入るってことを知ってほしい!


っで、自分の事を好きになってくれる人も絶対一人や二人いるはずなので、びびるな!!!!!

その好きになってくれた人に向けて、自分らしく記事を書きましょう!ってこと!!!


それではまた!


スポンサーリンク